亀城公園前のカフェ・城藤茶店のイラスト

土浦系ふるカフェ、城藤茶店

まち歩きに不可欠な心と体のオアシス、それがカフェ。機能として不可欠かというと、必ずしもそうではないのが面白いところで、のどが渇いたならコンビニのコーヒーだって最近では随分と美味しいし、お腹を満たすだけならファストフードでさっと済ませれば事足りる。

ではなぜわざわざカフェかというと、店主の人柄だったり、心地よい空間だったり、素敵な食器だったり…とどのつまりは、心地よいから・なごめるから、ではないでしょうか。今回は、土浦市のなごめるカフェ、中央「城藤茶店」のご紹介です。

NHK Eテレ「ふるカフェ系ハルさんの休日」で紹介されたこともある同店は、昭和初期のしもた屋を改修したもの。道向かいには、土浦市を代表する緑地空間「亀城公園」が広がり、のんびりとなごめつつ、なんとなく背筋ものびる、素敵な空間です。時に落語が聞けたり、劇団とのコラボがあったり、漫画家さんとのアートイベントがあったりと、物静かな店主・工藤さんのまわりは、いつもとても賑やかです。

 
営業情報
城藤茶店:
URL https://ja-jp.facebook.com/shirofujinochamise/
住所:土浦市中央2-15-8
電話:029-895-0283
定休日:水曜日

関連記事一覧