• LEISURE
  • スポーツ・レジャー

咲き誇る紫陽花に日本の風情を堪能。潮来市・二本松寺。

平安時代初期の創建とされる潮来市の二本松寺。「あじさい寺」としても有名なこのお寺では,毎年6月上旬から7月上旬にかけて,40,000㎡の境内に100種10,000株もの紫陽花が咲き誇ります。

斜面の散策路が花で埋め尽くされる様は実に優美で,日本の梅雨時ならではの美しさが堪能できます。ふもとでは田んぼの稲のそよぎと紫陽花が調和し,こちらもまた風流です。

梅雨というとジトジト嫌なイメージがありますが,緑はしたたり花の色ははかなく,この国のしっとりした風情が際立つ季節でもあります。二本松寺で,ぜひ日本の初夏の美しさをお楽しみください。

二本松寺:
所在地:茨城県潮来市堀之内1230
あじさい期間:6月第1土曜日から7月第1日曜日
時間:9:00~16:00(最終受付)
入山参拝券(境内施設整備金):300円(中学生以下無料)

関連記事一覧