• LEISURE
  • スポーツ・レジャー

鹿島灘を望む154mのローラー滑り台。鹿嶋市・大野潮騒はまなす公園

地上からの高さ約45m、360度のパノラマが楽しめる「宇宙展望塔」をシンボルとする鹿嶋市・大野潮騒はまなす公園は、子供から大人まで、多彩なレジャーが楽しめるスポット。

入館料300円の展望塔内はプラネタリウムをはじめ、郷土資料館などが入っており、知的好奇心が満たせます。元旦には早朝から解放されており、初日の出を拝むこともできます。

外に出て展望塔脇を進めば、そこは自然の植生を活かした渓流散策路。実にすがすがしい散策が楽しめ、せせらぎの音に日頃の悩みも消えてゆく心持ちに。

そして園の名前の通り、毎年5月から6月にかけては、実に3,500株のものハマナスが咲き誇り、園内を染め上げます。潮風と色鮮やかなハマナスの相性は抜群、某海浜公園のネモフィラにも負けないんだぞう、と勝手に対抗心を燃やしております。

そしてハイライトはやはりコレ、全長154mのローラー滑り台!木立の間に鹿島灘を望みながら滑りおりる爽快感は実に心地よく、お子さんだけでなく大人も大満足なこと請合い。ただし注意点が一つ。何も敷かずにそのまま滑ると、お尻の皮がほぼ確実に大打撃!

そのため、100均などで売っているキッズマットや、段ボールなどが必須。厚みのあるビート板などが使えればなおベストでしょう。

冷静に考えると、滑りおりる行為の何が楽しいんだ?となってしまうのですが、疾走する快感は、大人も童心に帰してしまう魔力があるのです。子供と一緒に、つい何度も滑ってしまうんですよね…。

他にもザイルクライムなどの大型遊具もあり、さわやかな季節を思いきり楽しめる、おすすめの公園です。

大野潮騒はまなす公園:
所在地:茨城県鹿嶋市角折2096-1
TEL:0299-69-4411

鹿嶋市:
北浦東岸に面する鹿嶋市は,大和朝廷の東国攻略拠点・鹿島神宮を中心に,古来より栄えてきました。現在は,サッカーJリーグの鹿島アントラーズ本拠地としても有名です。
その他の記事はこちら→【鹿嶋市】

関連記事一覧