ほっくほくの甘さ!畑で完熟・江戸崎かぼちゃ

2015年に制定された「地理的表示保護制度(GI)」において、野菜で一番最初に認定された、稲敷市「江戸崎かぼちゃ」。

ほくほくと甘いその秘密は、畑で完熟させてから収穫するから。一般的なかぼちゃより、畑での追熟期間が10日多い55日間。この55日という数字を割り出すまでは、試行錯誤の連続だったそう。

そのブランドは、関係者の厳格な品質管理により支えられています。収穫前、生産者全員が各畑からサンプルの実を持ち寄り、切って完熟度合いを確認。一定の水準に達するもののみ「江戸崎かぼちゃ」の名を冠することができるとのこと。野菜初のGI認定は、そのたゆまぬ努力のたまものです。

 

販売所:JA稲敷新利根直売所ほか、稲敷市近郊