まさに関東の清水寺。石岡市・西光院

石岡市峰寺山の中腹にある西光院。その開基は平安時代初期の807年、徳一大師によるものとされています。

岩肌の崖の上に脚柱を立てて組み上げられた舞台造の本堂は、高さ22mにも達し「関東の清水寺」とも呼ばれることも。廻廊から眼下に広がる風景は見事で、晴れた日には霞ケ浦や、遠く鹿島灘まで望める日もあるそうです。

フラワーパークや、やさと温泉ゆりの郷にもほど近い同寺院。レジャーの際、併せて立ち寄ってみてはいかがでしょうか。


峰寺山西光院:
所在地:茨城県石岡市吉生2734

関連記事一覧