厳選ワインがずらり。土浦市田中・土浦鈴木屋

秋の恒例行事、ボジョレー・ヌーボー。毎年この季節を楽しみにしている方も多いかと思います。

土浦のみならず、広くワイン愛好家から頼りにされるお店が土浦市にあります。それが同市田中の「土浦鈴木屋」。ワインの熟成に最適な温度に管理された店舗の地下倉庫には、フランスやイタリア、ドイツ産など、厳選された1万本以上のワインがずらり。飲み頃になったら店頭に並べるのだそうです。

さらに同店の特徴は、店舗での温度管理だけでなく、輸入の際の温度管理にも気を使っているところ。欧州ワインの日本までの道のりは、地中海からスエズ運河、赤道直下のインド洋を通る過酷な旅です。その道中で劣化しないよう、鈴木屋さんでは、通常の数倍のコストがかかるという冷蔵コンテナを用い、ワインを輸入・販売しているとのこと。

秋の夜長にゆったりと寛ぎながら、こだわりのワインをいかがでしょうか。

※ワインだけでなく土浦市産の山田錦を用い、石岡の白菊酒造で醸造した日本酒「小野の里の山田錦 大吟醸」も好評です。


土浦鈴木屋 店舗情報:
住所:土浦市田中1-7-15
電話:029-821-1938
HP:http://www.suzukiya.co.jp/

関連記事一覧