外浪逆浦点描。潮来市側から鹿島臨海工業地域を望む。

西浦,北浦とともに,「霞ヶ浦水域」を形作る外浪逆浦。神栖市市側からは美しい夕陽が見える夕映えスポットですが,潮来市側からは,鹿島臨海工業地域を遠望する眺めとなっています。

クルーズ船で間近で見るような迫力はありませんが,立ち並ぶ煙突や工場群を見ていると,日本の産業を支えているパワーと自負を感じます。

学生さんが湖岸の道を通りながら「いつか,あそこで俺も働くんだー」的な夢を語ったりしているのかな…などと妄想しつつ工場群を眺めていると,日本の未来はまだ大丈夫,などと感じたりしてしまうのでした。


神栖市側からの風景はこちら → 隠れ夕映えスポット。神栖市・外浪逆浦

関連記事一覧